全国TOP >> 長野/観光 >> 安曇野・大町 >> 大町山岳博物館

大町山岳博物館

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

大町山岳博物館とは

大町山岳博物館 北アルプスを中心とした登山や自然の歴史について展示する博物館。日本初の山岳博物館として、1951(昭和26)年に設立された。
常設展の他にも、様々な企画展やイベント等の催しを開催。3Fの展望室からは、雄大な北アルプスと大町市街を一望できる。また、「生きた学習・研究の場」として動植物の飼育と栽培を行う付属園が併設される。
今週のランキング:95位 エリア:安曇野・大町
ジャンル:博物館 / 登山 /

概要

名称大町山岳博物館
(おおまちさんがくはくぶつかん)
営業時間9:00〜17:00(入館は〜16:30まで)
休業日月曜日(祝祭日の場合は翌日)、祝祭日の翌日
年末年始(12/29〜1/3)
※7月、8月は無休。
料金個人:大人400円、高校生300円、小中高生200円
団体(30名以上):大人350円、高校生250円、小中高生150円
※その他にも各種割引あり。
住所長野県大町市大町8056-1
電話番号0261-22-0211

アクセス

車:長野自動車、道豊科ICより約40分。
徒歩:大糸線、信濃大町駅より約25分。

安曇野・大町で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。