全国TOP >> 長野/観光 >> 黒姫・野尻湖・斑尾 >> 野尻湖

野尻湖

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

野尻湖とは

野尻湖 別名、芙蓉湖と呼ばれ長野では二番目に大きい湖。ナウマンゾウの発掘調査が行われる湖としても知られる。紅葉の名所としても然ることながら、夏季のヨットやカヌー、遊覧船といったマリンスポーツ、冬季にはドーム船でのワカサギ釣りなどが楽しめる観光地として知られている。
1948(昭和23)年に野尻湖畔の旅館主人が、湖底でナウマンゾウの臼歯を発見。1962(昭和37)年より本格的な発掘調査が始まり、今もなお続けられている。
今週のランキング:2位 エリア:黒姫・野尻湖・斑尾
ジャンル: / 遊覧船 / 釣り / 紅葉 /

概要

名称野尻湖
(のじりこ)
営業時間対象外
休業日対象外
料金無料
住所長野県上水内郡信濃町野尻287-5
電話番号026-258-2505(野尻湖観光汽船)

アクセス

バス:信越本線、黒姫駅より信濃交通バス野尻湖行きで約10分。終点下車、徒歩すぐ。
車:上信越自動車道、信濃町ICより約5分。

黒姫・野尻湖・斑尾で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。